デリヘルを制覇

ここ数年のデリヘルを見ていると新たな業種が出てくる事も無くそれほど大きな事件は無いようだ。
私自身風俗というカテゴリーであればすべての業種を制覇したつもりである。
ホテヘル・デリヘル・M性感・ヘルス・ソープ・SMなどなど但しSMに関しては
S女王様にけちょんけちょんにされる所には行けていないのであるが
最近では回春エステやオナクラなど一応すべてと呼ばれるものは経験した。
その中でも最近少しはまりつつあるのがデリヘルのオナクラコースである。
自宅にキレイなお姉さんが手コキだけしに来てくれ時間も20分と非常に短い。
ただそれが昔のヘルスのような感覚で懐かしくあり非常に新鮮なのである。
ここ最近は2日に1度は呼んでいる程である。今日もお姉さまを呼ぼうかしら。

大阪デリヘルのチラシ

ポストを開けたら、デリヘルのちらしがバサっ。
そこにはモデル級だの、ハイレベルの奥様だの、
やたらGAL質が高いことを保証するうたい文句が書かれているけど、本当なのかな。
最近抜いてなくてやたら股間がウズウズするから、いっちょ宣伝文句が本当かどうか確かめてやるか。
全員モデル級って書いてあるお店に電話。
こちらの要望を伝えて待つこと1時間。ピンポーン、はいはーいってドアを開けたら、
プラモデルじゃねえのかっていうくらいの不細工が登場しやがった。
「ちっくしょーっ」て裏声で絶叫した後は、彼女の凄テクにあえなく「いっくー」と裏声で絶叫。
まあ、ルックスはさておき、テクはよかった。けど、どこがモデル級やねん。
次からはちゃんとサイトで顔やスタイルをチェックして連絡するぞ、と誓うぼくちんであった。